ティエントの構成って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

フラメンコ音楽の専門家
池川寿一です。

昨日、

「子どものためのフラメンコギター・
 ワークショップ、
演奏場所探しています」

という内容のお知らせを送ったところ、
たくさんのお返事を頂きました。

 
一部を紹介すると、、
 
都内の小学校、児童館、障害者施設、教会、
福島原発事故の避難者の子どもたちを
サポートするボランティア団体など。
 
これまであまり演奏したことがない
場所なので、とても楽しみです。
 
今回のワークショップは、
毎月開催している
「たった5分で踊れる!歌える!弾ける!
フラメンコ体験セミナー」
で培ったノウハウを活かした
内容にしたいと思っています。

 
具体的には、子どもたちを
踊りと歌とギター(または手拍子)
の3チームに分け、
それぞれレッスンをする。
 
最後に全員で合わせることで、
踊る楽しさ、歌う喜び、ギターを
弾く面白さを
体験してもらうというものです。
 
踊りも歌も楽器もすべて詰まっている
フラメンコの魅力。
 
「歌って面白い」
「ギターってこんなに難しいんだ」
「踊るのって緊張するけど気持ちいい」
  
子どもたちにもフラメンコの情熱と感動が、
伝わりますように・・・。
 
敷居が高いと思われがちなフラメンコを
少しでも身近に感じられるような、
かけ橋のような存在になると嬉しいです。
 
具体的に決まったら
またお知らせしますね。

 

●本日の動画

「フラメンコの構成解説 ティエント

毎日更新中の
「動画で学べる!フラメンコ入門講座」
フラメンコの曲酒の一般的な構成を
個別に解説していきます。

今回は「ティエント」についてです。
続きは動画にて。
  

guitar2.jpg
https://goo.gl/o6lh1a


★質問大募集

フラメンコで分からないこと、
知りたいことにお答えします。
ご質問・詳細はこちらから:
https://goo.gl/S3pxHp

 

本日は以上です。
最後までお読み頂き、
ありがとうございました。
 
 

 

「音楽やダンスの表現の幅を広げたい!」「ストレス解消したい!」「一生上達したい!」という方は、こちらのメールマガジン 「はじめてのフラメンコ音楽講座」でお届けしていますのでぜひご登録ください。

完全無料でご購読いただけますので、下のフォームよりお気軽にご登録ください。

 






音楽や踊りで自分の夢を叶え、
自分と周りを幸せするアーティストになろう。


フラメンコ音楽の専門家
池川寿一

 

 

 

SNSでもご購読できます。