楽器演奏がうまくなる秘訣とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今日は、ぼくのギタースクールの
講師陣と一緒にフラメンコライブの伴奏をしてきました!

14955976_1468800529820757_2761064422466907091_n.jpg

※写真はリハーサルを終えてから1枚!

フラメンコはやはり、
が一番ですね!

仲間とともに最高のひとときを過ごすことができました!

 

先日、楽器演奏がうまくなる秘訣

についてお話しました。

記事はこちらから
http://flamenco-guide.net/?p=1048

今回も別のアプローチから
楽器がうまくなる秘訣についてお話したいと思います。

それは、

人前で演奏すること!

です!

「なーんだ、そんなことか」

と思われる方もいるかもしれませんが、

ぼくが見てきた中では、

「もう少し上手くなってから人前に出よう」という方が

極端に多いような気がします。

 

もちろんそれは間違いではないのですが、
じゃあ、「うまくなってから」っていうのはいつ?

ということになりますよね?(笑)

そう、

「うまくなってから人前に出る」

のではなく、

「未熟でも今できる最大限のことを披露する」

ことが大切なのです。

それは勇気のいることですが、

100回の練習より1つの本番

という言葉があるように

舞台はいろいろと教えてくれます。

 

ぜひ勇気を出して、人前に出るということを

目指してみてくださいね!(^^)

 

 

 

■本日のYouTube動画

フラメンコ業界の問題点とは!?

14656337_1443271569040320_2689277776575329613_n.jpg
https://youtu.be/a76N0PWfoKk

「ジャム・セッションを日本の文化に!」
合言葉に活動するミュージシャン起業プロデューサー
斉藤 彰広さんとのコラボ企画!

 
ぼくの大好きなフラメンコ。
好きな故に言いたいことがある!

今回も業界のタブーギリギリのトークをお届けします!

 

音楽にやり残しのある社会人やプレイヤーたちへ、
あなたにも可能な新しい音楽ライフをお伝えします!

それでは、iHasta Luego!(またね!)

 

「音楽やダンスの表現の幅を広げたい!」「ストレス解消したい!」「一生上達したい!」という方は、こちらのメールマガジン 「はじめてのフラメンコ音楽講座」でお届けしていますのでぜひご登録ください。

完全無料でご購読いただけますので、下のフォームよりお気軽にご登録ください。

 






音楽や踊りで自分の夢を叶え、
自分と周りを幸せするアーティストになろう。


フラメンコ音楽の専門家
池川寿一

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*